MyHomeplusタイトル マネーシミュレーション
ホーム家づくりの依頼先家づくりのマネー家づくりのプランニングハウス&プロダクトカタログマンション選択ガイドマイホームプラスおすすめ本
一言コメント
マイホームプラスクラブ

家づくりのマネーの基本を教えて! その1


◆プロローグ 澄香さん一家のご紹介

プロローグ 澄香さん一家

 家野澄香は36歳の主婦。3歳年上のご主人の家野氏との間に、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男の2人の子供がいる。現在の住まいは、都内の2LDKの賃貸マンション。長男が産まれてすぐ入居して、もう7年近くになるが、さすがに、手狭になってきた今日このごろである。
 夫婦そろって、のんびりした性格のためか、これまで、マイホームを持とうといった気持ちはほとんどなかった。しかし、子供たちも大きくなってきて、今の賃貸マンションでは、そろそろ限界になってきているのも事実。休日には時々、家族そろって、分譲マンションのモデルルーム通いをしている。
 そんな家野家に転機が訪れたのは、今年春のこと、ご主人の父親が80歳で亡くなり、その遺産として、調布市内に50坪ほどの土地を相続することになった。駅からちょっと遠いのは欠点だけど、子育ての住環境としては申し分のない立地。この時点で、家野家のマイホーム探しは、分譲マンションから家づくりへと、大きく変わることになった。
 分譲マンション選びと違って、土地の上に自分で家を発注してつくる家づくりは、夢も多いけど、分からないこともたくさんある。特に、家づくりどれくらいの費用がかかって、そのお金をどうするかという、家づくりのマネーについては、家野氏も澄香も、まったくの素人。澄香の友人に紹介されて、家づくりのコンサルタントのT氏に、澄香が相談することになった。


TOP  NEXT



Copyright(C)2000-2012 X-Knowledge Co.,Ltd. All right reserved.