MyHomeplusタイトル マネーシミュレーション
ホーム家づくりの依頼先家づくりのマネー家づくりのプランニングハウス&プロダクトカタログマンション選択ガイドマイホームプラスおすすめ本
一言コメント
マイホームプラスクラブ

「中古マンション」を選ぶポイント

中古マンションは安いだけでなく、実物を見て買えるのが大きなメリット。新築にこだわらず満足できる物件を選ぶために、気になる建設時期や、住戸内、共用部、管理などのチェックポイントをあげました。


1.中古マンションのメリット

go

中古マンションには、新築マンションにはない意外なメリットがたくさんあります。自分のマンション選びの条件を整理してみると、中古マンションが向いている場合もあるかもしれません。1度検討してみるのもよいでしょう。


2.中古マンションのデメリット

go

中古マンションには、メリットがたくさんあります。しかし、一方で新築マンションと比べてデメリットもあります。その内容を理解して納得したうえで選ぶようにしたいものです。


3.中古マンションの情報の集め方

go

中古マンションは、新築マンションと違って住戸の個人所有者が売主となっていることが多く、不動産業者は、売主と買主の間を仲立ちする関係になります。詳しい情報は売主、マンションの居住者、管理員にもたずねておきましょう。


4.中古マンションのチェックポイント

go

いくら時間をかけてもかけすぎることのない中古マンションのチェック。目の前に実物があるからこそ、じっくり時間をかけて調べましょう。


5.修繕の経歴と計画でマンションの今後を読む

go

中古マンションは築年数が経っているからこそ、新築以上に将来の行く末を考えておきたいものです。長期的な居住を考えた時、管理組合が、これまでどんな内容の修繕を行なってきたか、また今後予定されている方向も知っておきましよう。



これだけは調べておこう![中古マンション]チェックシート

中古マンションでチェックしたい建物、設備、管理について項目をあげました。居住者や管理員に話を聞いてみるのもよいでしょう。




Copyright(C)2000-2012 X-Knowledge Co.,Ltd. All right reserved.